返済額を抑えたい場合は、最高金利が低いところを選ぶ!


カードローン おすすめでは、最高金利が低いところを選ぶと返済額が抑えられます。例えば、金利が3.0%~18.0%となっているA社と、6.0%~14.0%となっているB社では、金利が3.0%になる可能性のあるA社のほうが一見すると条件が良さそうですが、ほとんどの人は最初は限度額50万円以下、最高金利が適用されるので、18.0%と14.0%で比較をして、B社を選んだほうが返済額が抑えられます。

カードローンではリボ払いとなっており、随時返済をすることが前提となっているので、正確な計算は難しいですが、分割払いで返済をしたと仮定をして、シミュレーションをするのがよいでしょう。例えば、50万円を金利18.0%で2年の分割払いで借りてた場合なら、利息は99,079円になります。金利14.0%で同じ計算をすると、利息は76,143円になります。カードローンをきちんと比較をしておくことで、2万円以上の節約になることがわかります。

カードローンを選ぶときは、手数料についても考えておくべきです。自動引き落としやインターネットバンキングを利用して返済をするなら手数料はかかりませんが、コンビニATMから返済をすることを予定しているなら、ATM手数料が無料の金融機関を選ぶべきです。毎月216円の手数料がかかっていたら、返済が長期になるとバカにならない金額になります。手数料がかからない金融機関を選ぶか、なるべく手数料がかからない方法で返済をするように気をつけておきましょう。